PR

なんだろう?謎の船を発見!今日はいつもより沢山浮いてるぞ?

スポンサーリンク

河川敷をぷらぷら歩いていると、たまに浮いている謎の船。

平べったくて大きくて、夜をまたいで停泊しているコトも多々あります。

これ↓

かなり大きい。

川の上に浮いている船なのにシャベルカーが乗っている不思議なつくり。

ん?

↑右奥にも、もう一隻いる。

(人がいっぱい乗ってる?)

よく見ると中央の船は、2隻並んで浮いているようだ、、

うーん。

どうやらシャベルカーで、川底の土を掻き出して、その土を平べったい船の上に盛っているようです。

何故だか今日は沢山浮いています。w

シャベルカー付き

橋の下にも1隻。

更に橋の奥の方にも。

↑さらに右へいって橋の先にも。

釣り人の先にも。

↑釣り人の先?あ、いや、あれは違いました、ただのバラック小屋でした。

(ごめんなさいw)

でも反対方面、岸に近い所へも1隻いるぞ?↓

近いぞ。

よし、見に行って見よう!w

(暇人ですw)

しかし、川底を深くする理由ってなんだろう、、、

洪水時に川が溢れ出ないように、掘った土を何処か遠い所へ持っていっているのだろうか?

または、大型船でも通すのかな?

それにしては、のんびりだし(時々掘っている)、シャベルカーの数と船の数が合ってないし。

近づいてきた。

水底から掘った土を盛っているので、水も一緒に盛られている(バシャバシャ入れてます)、上手いこと捌(は)けるようになってるのかな?、、、

と眺めていたら、

眠そうな、いや寝ているネコ現る。

行く手を阻むクロネコが登場w。

昼寝の邪魔すんじゃねぇよ。

全く反応無しw。

(猫好きなのに、猫アレルギーで触れない奥さんのビビる指↑、今日も黒いウィンドブレーカーが似合っていて素敵です。w)

番猫(番犬ならぬ番猫)

全く動じ無い黒猫。

せっかくだから猫ナメからの写真、頂きました。w

土が入っている。
アップ

面白いのが、この平べったい船、船自体には動力がないらしく、小さいボートがやって来ては、何処か遠く(海の方)に運ばれて行きますw。

掘る場所は誰がどうやって決めているのか?何の為にやっているのか?何でのんびりやっているのか?(きっと掘る以外の何か、水質検査とか生物調査があるのだろう、、、)

そして、あの船は一体何処へ連れて行かれるのか?

謎が謎を呼ぶ

次回、乞うご期待!

(誰も興味無さそうだがw)

むしろ誰か知っている人がいるのなら教えて欲しい。w

おまけ。

趣味で電子書籍(ライフハック)を出版してます。よかったら読んでちょ。↓

https://amzn.to/3epCau2
30日間無料で読み放題!『Amazon unlimited会員』

さらに、小説も書いてるんです。良かったら呼んでちょ。

↓今回の記事が参考になった面白いと思った方は応援クリックお願いします!

コメント