別にたいして興味があったわけじゃないんだけどwとりあえず行ってみようよって話になって、実際に行ってみたら結局癒されたりなんかして楽しかったです。

スポンサーリンク

『東京湾野鳥公園』という野鳥の公園です。

ゴ〜!↑

羽田空港が近いです。w

空をみたら、飛行機がお出迎え。

そして下を見ると、、、

貨物列車もお出迎え。

そして、そのまま足元の地下路へ消えていく、、、

踏切がどこにも見当たらないのに、どこからか聞こえる踏切音。

やたらと大きい。w

カンカンカンカンカン缶巻完

まあ、いい味でてますが、、、

とにかく長〜い!

まだまだこんなもんじゃないっす。

終わったのか?↓と思わせて、、

再び貨物が流れて、、

いつまでも、、w

終わりましたぁ。

ここは野鳥の公園です。w

ありがとうございました😊

では、張り切って奥へ参りましょう。

いい感じに森ってます。

モリモリです。w

人はまばらながら、皆さん写真を撮ってますねー。

いいですね〜。

おっと?

干潟コーナーとやらを発見!

カニだ。

このカニのコーナー、なんだか楽しくなってしまい、しばらくあそんでしまいました。w

(その時の動画↓)

嫁がカニをつつくだけの3分19秒(途中鳥の映像が少し)It ’s just a video of my wife poking a crab.

奥さんが、すっかりハマってます。w

(カニをいつまでもツツく姿と緑のウィンドブレーカーが相変わらず似合っていて素敵です)

 

ここは野鳥の公園です。w

さらに奥へ。

あ!

パシャリ!いました。

ついに、鳥発見!w

周りをよく眺めてみると、大きなカメラを持った人たちが、カシャカシャやってますね〜。

こんな、基地みたいな壁がたくさんあります。

こんなハリボテ一つで、鳥って気が付かないものなのかなぁ。

近くまで来てくれるのかなぁ、、、

↑こんな感じで撮影大会。

会話の様子から先生と生徒らしい。↑

『◯◯君、そっちを頼むよ!』

『はい、先生、じゃぁ先生はあっちを!』

楽しそうです♪

せっかくなので僕もパシャリ。

う〜ん、携帯では厳しい。

まあ、確かにいるはいるね。

のんびりっていいですね。

終了〜

癒されましたぁ。

帰ります。w

来た時の道を帰ると、また、あのうるさい踏み切り音が鳴ってます。

あ!

貨物列車の写真を収めようと身を乗りだす野鳥の会のメンバー(イメージで言ってます)発見。w

鉄ヲタでもあるらしい。

貼ってみた↓

↓今回の記事が参考になった面白いと思った方は応援クリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました