PR

貴方は目標を持って生活をしていますか?書き留めていますか?

スポンサーリンク

先日、面白い本を見つけたので、紹介したいと思います。

ファーストクラスに乗るエリート達を、スチュワーデスさん視点で観察した本です。(なかなか斬新な視点)

賛否両論の多い本ですが面白かったので紹介したいと思います、詳しくはこちら↑

アテンションプリーズ

この本の中で書かれていた、ある研究。(大学生を対象にした実験です)。

1.貴方は目標を設定していますか?

2.目標を書き留めていますか?

3.その目標を達成する為の計画ありますか?

この3つの質問をしたそうです、この研究の凄い所は、質問に答えた学生達に対して、20年後にもう一度追跡調査しているところです。

学生達

質問した結果、

全てにyesと答えた学生は3%だけでした。

さらに『20年後』の彼等を再び調べたところ、yesと答えた3%の卒業生達は、答えられなかった卒業生全員の総資産額90パーセントと同じ資産を手にしていた。

そして、

日本の富裕層の数も、ファーストクラスの座席比率も、その他もろもろも、上位の数は不思議と約3%におさまる。

面白い。😊

なかなかの説得力だなと、、、笑

いかに目標を設定し書き留め計画することが大事なのか感心させられました。

目標へドスン!

(理想の人生を手に入れる目標設定にはこんなやり方もある。はこちら↓)

3つ目の質問にあった『目標を達成する為の計画』作りにも使えそうなテクニックも書かれていたので紹介。(連想ゲームの要領でアイデアを出していくテクニックです。)

○✖️ゲーム?

まずは↑上のような図を書き、その真ん中に達成したい『目標』を書きます。

そして、それ以外のマスに、目標を達成する為のアイデアを書く、これだけ。

(つい埋めたくなるのと、文字に書くことで連想しやすくなるのでイメージが出やすいそうです。)

さらにアイデアの一つを掘り下げたければ

そのアイデアを真ん中に書いた新しいマスを作り、繰り返していく、商売は連想ゲームだそうですよ。笑

『君、ビジネスは連想ゲームみたいなもんだよ。』

それと、エリートさん達は、やはり読書家が多かったそうです。

似たような研究もあるので、これも紹介。

マシュマロ理論(有名ですが)

子供達に行った研究です。

お休みの時間、教室の中央に山盛りのマシュマロを載せたテーブルを置きます。

そして1個だけ食べて良いですよ、と言います。

甘いよ。

でも、1時間食べずに我慢出来きたら『もう1個あげますよ』という実験です。

すると、我慢出来た子供達は約5%になりました。

その後、再び追跡調査をおこない大人になった彼らを調べます、結果、我慢をして2個貰うことができた5%の子供達は1個だけ貰った95%全員分の年収を稼いでいたコトがわかったそうです。

(うーん、子供の頃の自分は2個なんて貰ってなかっただろうなぁ、、、)

面白い研究です。笑

(我慢できる人は儲かる、こちら↓)

我慢が出来た子供達の行動も面白くて参考になります。

マシュマロを遠ざけたり、ワザと見ないようにして時間を過ごした子供達ほど2個手に入れる事ができていました。

反対に、じっと見たり、手に取ったりする子のほとんどは食べてしまったそうです。

【まとめ】

目標を決めたら、それを書き留め、計画作りをしよう!そして『誘惑から遠ざかる環境をづくり』も一緒に計画しよう!

おまけ。

僕も電子書籍(ライフハック)を出版してます。よかったら読んでちょ。↓

https://amzn.to/3epCau2
30日間無料で読み放題!『Amazon unlimited会員』

さらに、小説も書いてるんです。良かったら呼んでちょ。

↓今回の記事が参考になった面白いと思った方は応援クリックお願いします!

ライフ
スポンサーリンク
はしゃぎながら『成功』する方法!

コメント

  1. […] 貴方は目標を持って生活をしていますか?書き留めていますか? […]