ついに!『誰でも簡単にできる』自作のオリジナルTシャツが届きましたぁ〜。

スポンサーリンク

実はちょっとしたトラブルもありましたが、試行錯誤の上やっと届きました。

これですw↓

こんな感じですw
なるほど、、絵のサイズは半分くらいで充分だな〜、修正しておきます。

『BASE』『canvath』という2つのアプリを使ってオリジナルTシャツを作りました。

BASE (ベイス) | ネットショップを無料で簡単に作成
ネットショップ作成が30秒で。しかも無料。ネットショップをつくるのに、もう「勉強」と「お金」は必要ありません。今までECサイトを作りたくても時間・お金・技術さまざまな理由で始められなかった、そんな全ての方の悩みを解消するサービスです。
オリジナルグッズを1個から在庫リスク無しで発注 | Canvath/キャンバス
Canvath(キャンバス)は、デザインしたイラストや撮影した写真などの画像をアップして、オリジナルグッズを作成できるネットショップオーナーのためのサービスです。1個という小ロットでも格安で作成できるので、自身のネットショップでオリジナルグッズが売れる度に発注してください。

ところが、両アプリは連携しているため、全て『BASE』をメインにして出来てしまいます。

そこが勘違いの元でしたm(_ _)m。w

ネット上なので、いまいち理解しづらかったのですが、

『BASE』というお店に自分のオリジナルグッズを飾らせて頂いて、

『canvath』という工場でグッズを製作していると考えればわかりやすいのではないかと思います。

(オリジナルグッズを作りたい!しかも、そのグッズを販売したい!方は、こちらの記事を参考にしてみて下さい↓)

そこを理解しないまま、自作したTシャツを自分で買いに行ってネット上でお支払い。

すると、お店である『BASE』に注文が入り、入金もされます。

『おー、入金されてるー。』

ヘッヘッヘ〜

まぁ、払うのも売り上げを手にしたのも自分なのですがw、

そして、そのままお店である『BASE』に反映されている[注文]をクリックして[対応済み]のステータス状態へ。

よし、後は届くを楽しみに待っていれば良いのか〜

と思っていました。

ところが、ちっとも届きません、、、

結局、両アプリのサポートスタッフに助けを求め(向こうの説明文にも不手際があり手こずりましたw)、試行錯誤。

要は、『BASE』というお店で注文の処理だけを終わらせて、工場である『canvath』さんに発注依頼を掛けてなかったというオチです。w

すんません💦

まぁ何にせよ、、

本日ゲットです!やたー!

(オリジナルグッズの販売はこちら↓)

haneda
かわいい『ぽんぢ君』キャラクターのグッズ販売です。

そんなやり取りをしていた過程で、同じように悩んでいる人達が、

ネット上にウヨウヨいるのがわかったので参考になれば良いなぁ〜と。

↓今回の記事が参考になった面白いと思った方は応援クリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました