新ジャンル!美味しい佃煮とは『クランベリーくるみ』

スポンサーリンク

これは、マニアック!w

珍しい佃煮もそうですが、お店の場所までも、、w

うまい!😊

今日も奥さんと散歩です。

毎日散歩をしているのですが、その散歩コースにずっと気になっていた佃煮屋さんがあるんです。

いつかお酒のツマミにしてやろうと狙っていたやつです。

(ビール大好き)

その場所というのが、またマニアック。

まぁ間違いなく、奥まった場所なので地元の人達にしか知られていないことでしょう。

最初に見つけた時は、ビックリしました。w

人がほとんど通らない、車も通れない、猫はなぜか通るw、そんな狭い狭い裏通りにあるんです。

にゃー。

さっそく誰もいない、、、

まずは、こんな静かな通りをずんずん歩いていきます。

駅からも結構離れているので、、人とすれ違うこともなく、心細く、少し寂しくなってきます。

知らなければ、不安になっているはずです。w

人を見かけたら、もう誰でもいいから声をかけて安心したいと思う、、そのタイミングで、

小さく昇り旗が見えてきますw↑

あ、ありました!w

(森に迷ったあと、明かりのついた家を発見した気分w。)

おー!『つくだ煮、小売します』と書いてあるぞ。

どうやら、工場で作っている佃煮を一般のお客様にも分けてくれるようですね。😊

もうこの雰囲気だけで、美味い気がします。w

最寄り駅は、京浜急行線の大鳥居駅。

羽田空港も近く、すぐ先が海です。

羽田の名物でもあるアサリ、シジミの佃煮は、昔から有名らしいのですが、この看板を見てしまってからは、どうしても、このクランベリーくるみが食べたくて、、、

なんか、いいでしょ?この感じ。

レジもなく、工場内にあるバット(ステンレスの大きくて四角いお皿みたいなやつ)に置かれている商品とお金をサクっと交換。

いいですねー。

お店お店してない感じがまた最高です。

とても親切で丁寧な対応でした。

ここからは何故か、ちょい急ぎ足になり帰ります。w

わくわく

さぁビールで乾杯です。🍺

いえ〜い。

とても美味しかったです。

ワインにも合うそうですよ。

次は、にしんと、ちりめんと、マグロと、あさりとって、、全部食べたい!

↓今回の記事が参考になった面白いと思った方は応援クリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました