涼を求めて利根川で川遊び、最高です!(キャンピングカーで車中泊)

スポンサーリンク

まだまだ群馬に、おります。

次に到着したのが『道の駅みなかみ水記行館』。

水上温泉中心街のすぐそば、ここ道の駅から歩いて行けます。

要は観光地ですね。

(前回の記事もよかったら→熱中症にきおつけよー!

(道の駅内の観光案内所にパンフあります)

陽が落ちかけてきたので、中心街にある銭湯まで散歩してみたのですが平日だからか人はまばら…

土日祝日はやってんのかなぁ。

まーそれでも汗を流したかったので、1番近いお風呂やさん『ふれあい交流館』へ。

道の駅でもらえる割引券を使えば500円(2023.7月)で入れます。

地元のお風呂さんですね。

もちろん駅近まで行けばもっと温泉施設は充実しているんだと思います。

しかしなんといっても良かったのが利根川です。

前回やられてしまった熱中症対策を考え、天気予報で30℃越えになる昼の日はクーラーのある施設へ逃げるか川に行くこと。

奥さんが調べてくれました。

与謝野晶子歌碑公園の先、この橋を渡ると河岸に出れます。

(道の駅から600mぐらい)

お〜、木陰って涼しい!

水も冷たくて気持ちいいです。

透き通ってて綺麗、飲めるのかな?

すでに美味しい野菜を買って来てるので、例のアレやっちゃいます。www

まぁうまいのなんのって。

水が綺麗すぎて野菜が水に浸かってないように見えますが浸かってます↑w

(今日の奥さんもピンクのレギンスが似合ってて素敵です)

せっかくなので、

日々の日課もここでやってしまいました。

筋トレと音楽の練習。w

川を眺めながらのギターは最高です。

川を眺めながらの筋トレも最高です。w

そして暑くなったら、、、(汗をかいたら)

イン。

イン!

イン。

イン!

たまに流れてくる観光客に挨拶!

(外人多し)

今日のランチも野菜たっぷりです。

名産のブルーベリーもたっぷりいただきました。

さ、帰ろ〜!

我が家です。

絵になってますねー。

ちなみにこちらの『道の駅みなかみ水記行館』さんには足湯とクーラーの効いてる休憩所があるのでなかなか便利です。↓

道の駅みなかみ水紀行館|群馬最北の道の駅公式サイト
水の故郷みなかみ町の魅力をぎゅっと集めた道の駅みなかみ水紀行館へようこそ。新鮮な直売農作物と多彩なお土産、地産地消のお食事、清流を再現した群馬唯一の水族館(水産学習館)、自慢の足湯と日帰り温泉(湯テルメ谷川)など、楽しいおいしいおもてなしでお客様をお出迎えいたします。…

しかもWiFiまで。

いいですね。

夕ご飯は、コンビニで買ってきたチーズinハンバーグと、

道の駅で買った新鮮なバジルをかけていただきました。

まだ慣れない車中泊にぐったり(笑)

おやすみなさい。

↓今回の記事が参考になった面白いと思った方は応援クリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました