さあ、手に入れるぞ!『夢の住所不定』その意味とは?

スポンサーリンク

神奈川 in 川崎競馬場 秋の大商談会キャンピングカーフェアに行って来ました。w

神奈川キャンピングカーフェアin 川崎競馬場開催
キャンピングカーのイベント『神奈川キャンピングカーフェアin 川崎競馬場』の公式ページです。

いつか叶えてみたい、夢のキャンピングカー旅行。

のんびり日本を、いや世界中をぐるぐると周ってみたい。w

(土日祝だけのカツカツ旅行ではなく、時間が許す限りいつまでもw。)

そんな気持ちを込めて、いざ川崎競馬場へ(フェア会場へ)。

川崎競馬場は、なんと70周年!

凄いですね、川崎競馬場は、70年の歴史をもつ、『よみうりランド』さんの所有地だったんですね。

乗馬の免許も取ってみたい。

入口ではコロナ対策ということで、検温と消毒による1列縦隊からの入場。

その後は係員の誘導で、馬が走るダートコースを横切って会場に向かいます。

ちなみに『ダートコース』とは白砂で、『ダーフコース』は芝生で出来ているコースを言うそうです。

(中央競馬場はダーフコース【芝】だそうです。w)

観覧席

なかなか経験出来ない、この位置からの風景。いいですね、、、写真頂きました。

もしかして、これが最終コーナーを曲がったところなのか?

立ち止まって、パシャリ!おぉ〜!

つい全力でダッシュしたくなります、奥さんが、背後から羽交い締め。

奥さん『恥ずかしいから辞めて下さい。』

『ヒヒ〜ン!(泣)』

奥までズラーっとキャンピングカー。

いつかは、最強のキャンピングカーを手に入れたい!と思いつつも、

(思うのは自由w)

結局は、少しでも現実に近い『軽キャンパー』(軽自動車を改造してます)を見て回る夫婦。

1番よかった軽キャンパー

天井が高く上がっているので、中に入ると圧迫感がなく広く感じます。

車検、税金、保険、維持費など、トータルでみてもいいとこどり。

(まぁ、だから小さいのですが、、、)

カフェ営業も出来るそうです。w

で、興味深かったのが、こちら↓

けん引車

軽自動車でけん引が出来るトレーラー。

なんと、けん引免許は不要、サイズも小型ので、運転技術はそこまで意識しなくても大丈夫(簡単)な代物、おぉ〜。

スタッフ『普通に運転するだけで曲がれますし心配するようなことは、ほとんど無いですよ。』

大きいのもありました。

まぁ、↑大きいトレーラーもありましたが、これを選ぶのなら最初からデカいキャンピングカーで良い気がします。

(詳しくないので素人目線です(・・?)、、、)

ザ、キャンピングカー達。

1番デカいキャンピングカーにも乗せてもらいましたw

広いリビングw、広いベッド、広いキッチン、さすがです。

(値段は1000万円を普通に超えてます、マンション買えますw)

奥さん『凄〜い!トイレが、、飛行機のファーストクラスみたい!』

(エコノミーにしか乗った事がないハズなので、きっと想像だと思います。w)

バイク。

色んなの有りますね〜。

夢が膨らんで楽しい1日でした、個人的には軽自動車でトレーラーを引っ張るパターンがいいなぁ、、、

最後に、スタッフの方から勧められた、最新式ポータブルトイレが面白かったので、紹介させて下さい↓こちら。

キャンピングカー生活はトイレ事情が大変らしく、皆さん苦労しているそうです、

それを一気に解決してれるのが、この『ラップポン』!

おトイレ終了後、スイッチを押すだけで90秒後には、ラッピングされた個パックが下から出でくる優れもの。

なんと!そのままゴミ箱に捨てれます。

3.4日は匂いも漏れず、週二回の燃えるゴミの日にも間に合うので、介護用品、災害時にも役立っているそうです。

(値段はそれなりですけどね、、、)

安いのもありますが、日常的には使えなそう、、、↓

長旅だと借りて回るのには限界がある気がします(全国にある24時間コンビニだけでは無理でしょう)

ベテランキャンパー達はどうしてんだろう。

『ラップポン』欲しいなぁ、、、。

(車すらないのに夢ばっかり膨らんでますw。)

↓今回の記事が参考になった面白いと思った方は応援クリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました