間違ってますよ?正しいゴール設定とアドバイス。

スポンサーリンク

あなたが目指しているゴールは、本当に心からやりたいことですか?

あってますか?

人に言われたから、人の目が気になるから(世間体)、頼まれたから、皆んなが目指しているから、、、、

そこで、

目標達成率の高かった人たちだけを対象におこなわれた研究を紹介したいと思います。

その研究でわかったのは、自分が『本当』にやりたいと思える目標を選んでいたこと、そして、それが達成率を上げていたという結果です。

つまり、『本当にやりたい目標』だからこそ達成を容易にしてくれた、と言いかえてもいいかもしれません。

さらに、目標に向かっていく姿勢も参考になります。

達成率の高い人たちは、いつもリラックスをしていてプロセスを楽しんでいる人たちがほとんど。

ゴールへ向かっていくその道中で色んな発見があるのが人生、あまりガチガチの姿勢だと他のチャンスまで見えなくなるものです。

未来にばかりに見とれてしまうと今に集中できないだけでなく日々の生活も面白くない、

もちろん、それではリラックスはできないし、小さな成功、達成感も物足りないないと感じてしまい味わえない。

(小さな成功の積み重ねがゴールをうみ、小さな達成感の積み重ねが自信をつくります。)

もう少し肩の力を抜いて、今に集中し楽しんでみてはいかがでしょうか?

しかも、その方が達成しやすいと科学が証明しているわけですから。

リラックス〜

過去や未来に注意を奪われないことが大切。

某有名人の名言『今を生きろ』の意味がわかるかと思います。😊

それでは、簡単なアドバイスを。

定期的に目標の進歩をチェックしたら、後はリラックスして人生を楽しむ。

(コツコツを楽しむ。)

上手に達成する人たちは、目標と趣味の割合を7対3ぐらいにしているそうです。

そして、

最後は、本当に心から望んでいる目標なのかチェック、自分に聞いてみよう!

まずは、自分を疑ってみるところから始めてください。↓

◯他の誰かが自分に達成して欲しいと願っている目標ではないですか?

◯達成するとそれで報酬が貰える目標ではないですか?

◯達成できないと恥ずかしいと思っている目標ではないですか?

YESであればあやしいです。

本当に大切なのは、

自分にとって、この目標が最も大事だと思っているもの。

または、この目標が自分への楽しみや喜びをもたらしてくれるかです。

自分の内面の価値観にそっているかどうかが大切ですから、いまの価値観がもし間違っているのであれば書き換えてしまいましょう。

小さな目標も大きな目標も要は同じです、書き換えましょう。

例)『恥ずかしいからダイエットする。』ではなく『健康や活力を得るため。』などに書き換える。

そして、その価値観にキャッチコピー(なるべくカッコいい)をつけて壁に貼るのがお勧め。

例)『◯◯大作戦!』『◯◯オペレーション』など。

【まとめ】

心から思うゴールへ書き換える。ガチガチではなくリラックス。今に集中できる目標をコツコツ楽しむ。

こんな本もありますよ。

挫折することなく続けられる習慣術をわかりやすく説明してます、目標を持っている人にお勧め、あっという間に読めてしまうほどシンプルな本です。↓

30日間無料で読み放題!『Amazon unlimited会員』

僕も電子書籍を出版してます。よかったら読んでちょ。↓

Amazon.co.jp : ikuokoge

↓今回の記事が参考になった面白いと思った方は応援クリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました