ミリオネアの人達を参考にして、ミリオネアになる方法。(問題は堅実性かも?)

スポンサーリンク

ミリオネアには4つのパターンがあるそうです。

自分に似通ったミリオネアを参考にして、目指してみるのも良いかもしれません、、、

ゴール!

(前回のミリオネアに関する記事こちら↓)

さっそく紹介していきたいと思います。

1つ目のパターン、貯蓄と投資をコツコツ続けて、積み上げていった超堅実タイプ。

毎年200万円〜300万円のペースで、貯蓄・投資(リスクの少ない)をしている。

(ミリオネア全体の約22%に当たるそうです。)

この方法が1番実現しやすい方法だと言われていますが、平均で30〜40年かかる長期的なやり方です。

チャリーン。

2つ目は、大企業に勤めて役職まで登り詰めるタイプ。

時間とエネルギーをとことん使い、ハードワークを惜しまず、休暇も仕事に回します。

給与以外にも自社株を所有し、自分の力で会社の成績を上げ、株の価値まで釣り上げてしまう。

このタイプは、のし上がるまでに培った人脈も多く、平均にして22年かけて実現してしまうそうです。

(ミリオネア全体の31%)

仕事が生きがいかもしれない

3つ目は、専門家です。

これはわかりやすいと思います、医者や弁護士などの専門職で、何年もかけて学習をしてきた強い意志の持主、約20 年かけて実現するようです。

(全体の19%)

最後は、1番難しいと言われている、起業家、ミュージシャン、アーティストなど、夢を実現して叶えるタイプです。

リスクやストレスが多く、他のタイプの中でも一番働く時間が長いそうです。

働く時間といっても、好きなことであれば、、、、ですが。

そして達成するまでの期間が、約12年と短いのが特徴です。

アーティスト

(全体の28%と意外と多いです。夢を見たくなっちゃいますねw。)

自分に合った方法で目指してみてはいかがでしょうか。

そして、

今度は別の研究からですが、ミリオネア10000人へのアンケート実施でわかった共通点を参考にしてみたいと思います。(7つあります)

1、97%のミリオネアは、自分の運命は自分でコントロールするものだと思っている。

失敗しても言い訳はせず、他人の責任にしない。

(言い訳は意味のない行為、上手くいくまでの教訓として受け入れる)

2、94%のミリオネアは、出費が少なく貯蓄が多い。

なんと!これは意外でした→、一般人より質素な生活しているミリオネアも多かった。

一般人は使ってしまう。

つまりミリオネアの大半は、お金の使い方がうまく、使わない。

う〜ん、今日はやめておこう、、、

3、未来志向で、10年後の自分を定期的に考える習慣をもっている。

10年単位のプランを目にするコトで、衝動買いが減り目の前の欲望に、流されにくくなるのだそうです。

(お勧めの記事あります↓こちら)

4、ハードワーカー。

稼いだお金を貯蓄、投資にまわしている。

5、定期的な投資を継続する。

収入の10%など、天引きや、自分で決めた金額を毎月コツコツと貯蓄・投資に回している。

6、借金をしていたミリオネアは0%

住宅ローン以外の借金をしたミリオネアは1人もいなかったそうです、

クレジットの返済も遅れることがなく、生活に余裕がないときは、必ず切り詰めている。

7、自分で決めた予算内の生活を必ず守る。(93%)

外食にほとんどお金を使わず、ポイント利用、安売りなどシビアに実践を繰り返し、そのほとんどを貯蓄・投資へまわしている。

凄いわ〜半額よ〜!

面白かったのが、

年収の多いミリオネアは、31%しかいなかったという結果。(その中に含まれるであろう企業のトップも15%程度)

ほとんどのミリオネアは高給とりではなく、一般人の中から実現されています。

貯蓄と投資を使った長期計画を実行し、時間をかけてミリオネアになっていたのです。

【まとめ】

コツコツ堅実にやれば誰でもミリオネアになれる。らしい、、w

↓今回の記事が参考になった面白いと思った方は応援クリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました